煩悩パラダイス

フリーランスライターの日々の雑記帳

「後ハッピーマニア」を七夕の夜に読んで思うこと@自宅

本日(7月7日)発売の「フィールヤング」に、「後ハッピーマニア」が掲載されました。16年前の「ハッピー・マニア」の続編。 午後からの打ち合わせが夕方へ変更になったので、「ラッキー」と午前中から本屋へ走り、久しぶりに月刊誌を購入。 「ハッピー・マ…

自分なりの価値を持つということと、オチビサンの「卵焼き器」@足立区

いきなり安野モヨコさんについて語り出したのは、訳がある。 「オチビサンの卵焼き器 オトナの見学ツアー」へ参加したのです。 可愛らしいオチビサンとシロッポイが集合場所の目印でした。イラストはこの日のために、安野さんが描き下ろしたそう! これは、…

この後の前フリとして、安野モヨコさんについて語る@自宅

友人や知人には自分から話さないけれど、私は漫画が好きだ。 「漫画」という存在そのものが。 現在住んでいる部屋には漫画が日々増殖しているし、近所にある実家の天井裏(ロフト?)には本屋が開ける量の漫画が置いてある。 いつか一部屋を天井まで届く本棚…

100円の神頼みと夜光虫@鎌倉その2

※続きのお話 日帰りでも充分楽しめる鎌倉で一泊する理由は、美味しい夕飯と美味しいお酒をたらふく食らうためだ。それに今回は、夜光虫も見なければならない。 「後半戦」に備えて一度宿へ戻り、チェックアウトを済ませると、仮眠を取る。 朝が早かったので…

100円の神頼みと夜光虫@鎌倉その1

今年のGWは予定もなく、急遽、一泊で鎌倉へ。 神社やお寺は私にとって、美術館巡りと同じだ。歴史をさかのぼって、建築物を見て、少し背筋を伸ばしたら、おしまい。 神様はいてもいなくても、生活に支障はない。 それでも今回の鎌倉では、どうやら「神様」に…

自然体で生きる人と、山形の野菜@上野

出版社での編集業を辞めて、フリーランスライターとして働くこと1年。 いつの間にか仕事も増えて、まったく有名ではないけれど、そこそこ生活はできるようになってきた。 いろいろな人と出会って、思いもよらない価値観に衝撃を受けたり、自慢話に疲れたり、…